院長挨拶

長岡市近郊の皆様の目の健康を守ります。

院長  笹川 智幸

長岡市の笹川眼科では、皆様に安心していただけるよう、ゆったりとした空間で、明るいスタッフとともに診療を行ってまいります。最新の検査機器や手術機器を用意しておりますので、眼の健康でお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

院長  笹川 智幸


専門分野

角膜移植、眼感染症、ぶどう膜炎、白内障

経歴

昭和63年 新潟大学医学部 卒業
新潟大学病院、聖隷浜松病院、秋田赤十字病院、 佐渡総合病院などで勤務
平成7年 京都府立医科大学 助手
平成9年 南部郷総合病院 勤務
平成14年 新潟大学病院 助手
平成18年7月 新潟大学病院退職
平成18年8月 笹川眼科を開業

所属学会・その他

所属医師会 財団法人日本眼科学会認定
日本眼科学会専門医
その他 新潟大学非常勤講師
新潟眼球銀行 理事(現 臓器移植推進財団 評議委員)