医院からのお知らせ

2016/03/10花粉症の季節です

花粉症の季節です

花粉症患者さんの低年齢化がすすんでいると言われております

なかなか自分で症状を伝えられないため、ご家族の観察に頼らざるおえません

・目や鼻をこする

・鼻水をすする

・瞬きが増える

・鼻や目をこすることによる皮膚の赤み

・息苦しそうな様子(せき 口呼吸 いびき)

こんな様子が見られましたらまずはご相談ください

アレルギー検査も実施しております

http://www.phadia.com/ja/5/allergy/20/

 

 

記事一覧